• 最初にお読みください
  • 研究班と中央保管機関
  • 保管薬剤
  • 治療薬の取り寄せ方法
  • 国内における疫学・臨床

研究班が保管している薬剤

 

2013年4月より、国立国際医療研究センター 国際感染症センターがこのオーファンドラッグの中央保管機関となり、薬剤を供給しています。

薬剤の使用は原則的に、事前に設定された全国の薬剤使用機関に限定されていますが、、薬剤使用機関への患者搬送が不可能であるなどの事情がある場合は、電話にてご相談ください。

【表1】熱帯病治療薬研究班が臨床試験用として研究班が管理する薬剤

  商品名    一般名          含量  経路           会社          適応症
 Quinimax グルコン酸キニーネ

キニーネ250㎎

塩基/ampule(2mL)

 注射  Sanofi- Winthrop  重症マラリア    
 Daraprim ピリメタミン

25 mg/tab

 経口  GSK  トキソプラズマ症
 Sulfadiazine スルファジアジン

500 mg/tab

 経口  CP Pharma- ceuticals  トキソプラズマ症
 Leucoborin ホリナート

5 mg/tab

 経口  Pfizer

 ピリメタミンの葉酸

 代謝拮抗毒性の低減

【表2】治療用としてWHOから供与される薬剤

  商品名          一般名       含量  経路       会社                            適応症

 Germanin 

 スラミン

1 g/vial

 注射     Bayer  アフリカトリパノソーマ症(ローデシア型)    
 Arsobal   メラルソプロール  180 mg/vial (5 ml)  注射    Specia  アフリカトリパノソーマ症(ローデシア型)
 Ornidyl   エフロールニチン    20 g/bottle (100 ml)  注射    Sanofi- Aventis  アフリカトリパノソーマ症(ガンビア型)
 Radanil   ベンズニダゾール   100 mg/tab  経口    Roche  シャーガス病
 Lampit  ニフルチモックス

120 mg/cap

 経口    Bayer

 シャーガス病

★GermaninはNCGMに常時保管、その他の薬剤は必要時請求

【表3】輸入代行業者を通じて治療用として個人輸入できる薬剤

     商品名        一般名         含量  経路         会社            適応症
Avloclor リン酸クロロキン

155㎎塩基/tab

 経口  Astra Zeneca 非熱帯熱マラリア          
Pentostam スチボグルコン酸ナトリウム 100 mg/ml  注射  GSK リーシュマニア症
Impavido ミルテフォシン 50 mg/cap  経口  GSK リーシュマニア症
Alinia ニタゾキサニド 500 mg/tab  経口  Romark クリプトスポリジウム症
Brolen Eye Drop イセチオン酸プロパミジン 0.1 %  点眼  Sanofi

アカントアメーバ角膜炎

Egaten トリクラベンダゾール 250 mg/T  経口  Novartis

肝蛭症

★薬剤の輸入方法について情報が必要な方はDCC info-dcc【a】hosp.ncgm.go.jpへご連絡ください

   【熱帯病治療薬研究班 事務局】

  〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町木原5200

   宮崎大学医学部感染症学講座寄生虫学分野

   tel :0985-85-0990 fax:0985-84-3887 

国立国際医療研究センター 代表 03-3202-7181

e-mail: info-dcc<a>hosp.ncgm.go.jp

<a>を@に変えてください。

「熱帯病担当者」へお問い合わせください。